探偵依頼料

どうして探偵の料金は金額があいまいなの?

親しい人が急に行方知れずになったり、パートナーの行動がおかしいと思って浮気を疑ったり、探偵に調査を依頼したいと思うのはこういう場合がほとんどのようです。
人探しや浮気調査は、探偵の仕事の中でもポピュラーなものです。

 

けれど依頼する側は、「これが人生で初めての調査依頼です」という人が少なくありません。
依頼することに慣れている人なんていないのです。

 

そうなると気になってくるのが、探偵の料金ですね。
ネット上でもそういった質問が多く挙げられていて、掲示板などで話題を騒がせています。けれど多くの場合、はっきりとした結論は出ていないようです。

 

どうして探偵の料金は事前にはっきりと分からないのでしょうか?
それは、探偵という仕事の特殊さのせいです。どういうことかと言うと、探偵の仕事を依頼する時の内容が人によって様々だからです。こういった契約のことを「請負契約」といいます。

 

例えば車を買う時でも、車種は決めていても「グレードをどれにするか」「カーナビをつけるか」で大きく値段が変わってきますね。
そういうふうに探偵の業務内容にも、いわゆるオプションのようなものがいくつかあります。

 

例えば浮気調査をする時には「浮気の証拠を掴む」だけでいいのか、「浮気相手の素性を特定する」までやるのか、依頼する人が自由に決めることができます。
また期間を一週間にするか一ヶ月にするかでもかかる費用が変わってきますし、その調査の難易度も依頼によって大きく変わります。
難しい内容だとそのぶん値段も高くなってしまうというわけです。

 

つまり探偵の料金は、依頼内容によって大きく左右されてしまうものなんです。
だからもし探偵に調査を依頼したいと思って料金が気になっているなら、まずは自分がしてもらいたいことは何なのかをちゃんと考えてみましょう。
それを探偵事務所などで相談して見積もりを出してもらえば、料金がはっきりと分かります。

探偵調査は、平均するとどれくらいの料金なの?

詳しい料金が分かってから依頼するかどうか考えたい、相談に行く前にだいたいの料金の目安を知りたいという人は、(社)日本調査業協会について調べてみてください。
この機関には全国で600社もの探偵事務所が所属していて、探偵にかかる料金の全国的な平均を計算した資料を公開しています。

 

それでは、素行・浮気調査料金の全国平均値を見てみましょう。

 

まず調査員2名で調査を行った場合に、一時間あたりにかかる料金の割合は2万円以上〜2.5万円未満が36%、1.5万円以上〜2万円未満が28%、1万円以上〜1.5万円未満が24%になっています。
約半数で2万円以下だということが分かりますが、これは人件費だけなので諸経費は含まれていません。

 

また調査に車を使った場合に、一日にかかる車両代の割合は「無料」が36%、1万円以上〜1.5万円未満が24%、1.5万円以上〜2万円未満が16%になっています。
けれどここで車両代を「無料」と回答している探偵事務所の場合は、一時間あたりの料金が高い傾向があって、割合は2万円以上〜2.5万円未満が50%、1.5万円以上〜2万円未満が13%になっています。

 

つまり全国的な平均から見ると、調査員2名が車を使って調査した場合の一時間あたりの料金は2万円〜2.5万円というところでしょう。

おすすめの探偵事務所ランキング

浮気調査や人探しを自分で行うのは非常に難しいです。
そんな時は探偵事務に相談しましょう。
でも探偵事務所は普段利用しないので
どこに相談すれば良いかわからないという方も多いと思います。
探偵会社はシッカリと選ばないと損をします。
全国的にもオススメできる探偵会社3社をランキング形式でご紹介します。

 

原一探偵事務所

 

実績39年の老舗探偵事務所が原一探偵事務所です。
浮気調査、不倫調査の分野では全国的に有名な探偵事務所です。
テレビなどのマスコミにも数多く取り上げており、知名度はナンバーワンです。
浮気などのデリケートな悩みを親切・丁寧にく聞いてくれる無料相談が有名です。
フリーダイヤルなので電話料金もかかりません。
匿名で見積もりが可能、基本的に複数人数で調査にあたってくれます。
費用も良心的で、浮気の証拠をつかむためには、
まず最初に相談しておきたい探偵事務所です。

 

公式サイトはこちら

 

総合探偵社 株式会社MR

http://h.accesstrade.net/sp/rr?rk=0100gde700cxh6

 

 

総合探偵社MRは、お客様満足度98%の業界トップクラスの探偵社です。
年間総合調査件数は約1580件で4年連続業界1
リーズナブルな料金設定を導入し、調査料金は1時間の時間制となっています。
基本料金や相談料金、追加料金などは一切発生しません。
相談場所は専用の相談室があり
依頼者のプライバシーを厳重に保護しています。
相談しやすさを重視するなら、総合探偵社MRがおすすめです。
なぜなら総合探偵社MRは専門資格を持つ女性の相談員やカウンセラーが多いからです。

 

公式サイトはこちら

HAL探偵社

 

HAL探偵社は、業界最安値レベルの調査料金が魅力の浮気調査会社です。
浮気調査なら1時間6000円から依頼可能です。
業界価格破壊の低料金+成功率99.8%の調査力!
お客様のニーズに応じて選べる調査パックも数多くラインナップされています。
もし、調査が失敗しても別の日程で調査してくれるので
追加費用などの心配がありません。
弁護士事務所と提携し充実のアフターサポートが受けられます。
相談者の目線にたった提案をしてくれるので
気軽に無料カウンセリングを受ける事が可能です。。

 

公式サイトはこちら

 

探偵の料金をはっきり知りたい!と思ったら

知りたいことをどこまで詳しく調べてもらうか決めたら、やはり見積もりをしないとその依頼内容の料金をはっきり知ることができません。
けれど一社に「見積もり依頼」をするとなると、勧誘されてしまってその場で契約を迫られるのでは?と思っている人もいるようです。

 

そういう点が心配な人はまず、無料で受けられる電話相談を利用してみましょう。
最近の探偵事務所の見積もりにはだいたい無料相談窓口が設けられていて、
カウンセリングのように進められるので、軽い気持ちで相談してみることができます。

 

けれどここで、どこの探偵事務所に相談するかはとても重要です。
探偵に調査を依頼する時はやはり、ベテランで調査能力が高い探偵に依頼した方が納得できる調査を行ってくれるでしょう。

 

たとえ見積もりの値段が安かったとしても、結果が出なければお金が無駄になってしまいますよね。
探偵に調査を依頼する時には「納得できる結果を出してくれる」かどうかが大きなポイントです。そこを見極めて探偵事務所を選びましょう。

 

ただ、初めての探偵選びでそこを見極めるのはとても難しいですよね。それでは、業界の評判を調べてみましょう。

 

無料相談を行ってくれて、探偵としての調査力が高いと知られている探偵事務所と言えば、どこでしょうか?
その答えは「原一探偵事務所」です。原一探偵事務所は実績が申し分ない事務所ですし、調査機材や人材が充実していて、テレビへ調査協力を行っていることでも知られています。

 

また、探偵に相談するようなデリケートな悩みを優しく聞いてくれる無料相談が有名で、フリーダイヤルなので電話料金もかかりません。
きちんと結果を出してくれる原一探偵事務所は、最初の見積もり相談をする相手としてぴったりです。

 

TVでおなじみの原一探偵事務所に相談してみる

 

 

まずは匿名で相談したい、という人は

探偵事務所について調べてはいるけど今はまだ検討しているだけだし、料金によっては依頼しないかもしれない…という人もいると思います。
また、無料で相談できるといっても個人情報などのプライバシーが心配…このようにまだ依頼するとは決めていないという人は、正直言うとまず匿名で相談できたら嬉しいですよね。

 

浮気調査に限って言えば、匿名で相談できるサービスがあります。
それは、HAL探偵事務所の浮気解決診断シミュレーターです。
これなら完全無料で、名前や住所や電話番号などの個人情報を入力せずに診断を受けることができます。

 

これによってあなたの「浮気の危険度」や、実際に調査を依頼した時の大まかな料金を知ることができます。内容は質問に3つ答えるだけです。

 

このシミュレーターを作ったHAL探偵事務所は、原一探偵事務所に次ぐ調査力の高さで有名な探偵事務所です。
全国に支部があるのでどこからでも利用しやすく、追加料金がない明朗会計で安心できます。もし本格的に依頼をしたいと思ったら、即日対応もしてくれます。

 

まだ本格的に依頼をすると決めたわけじゃないけど気になって…という人は、ぜひ一度HAL探偵事務所の浮気解決診断シミュレーターで診断を受けてみましょう。
その結果を見てから、本当に依頼するかどうか決めてみませんか?

 

浮気解決診断シミュレーターの詳細はこちら

浮気調査で探偵料金を安くするコツ

探偵事務所に持ち込まれる依頼で一番メジャーなのは、なんといっても浮気調査です。
ここでは、浮気調査の料金をできるだけ安くするコツについてお話したいと思います。

 

調査料金がかさんでしまう理由は、相手の行動を監視する期間が長くなってしまって人件費や諸経費がかかってしまうことです。ですので、できるだけピンポイントに調査を依頼するようにしましょう。

 

ピンポイントに調査を依頼することができれば探偵が稼働する時間を減らすことができるので、効率よく調査することができます。
例えば相手の行動パターンをよく分かっていれば、「この日は必ず仕事だ」とか、「この日のこの時間が怪しい」とか目星をつけることができると思います。長期間毎日見張ってもらう必要はなくて、その時だけ探偵に調査してもらえばいいわけです。

 

けれどここで気をつけてほしいのが、あまり自分で調べすぎて相手に警戒されてしまうと実際の調査がしにくくなるということです。

 

相手が警戒すると調査の難易度が上がって探偵の料金が高くなることがあるので、最初の自分の下調べではあまり無理をしないようにしましょう。けれど「なんとなくこの日が怪しいかも」など、だいたいの目安をつけておくだけでも探偵料金を安くすませることができます。